夏休み前の海外安全対策サイトを紹介

夏休みで海外に行く前に

 

例年7月~8月にかけて日本では多くの学校・企業で
夏休みが存在していると思います。
せっかくの夏休みですので、

どこか異国情緒漂う国に行ってみたい
少し長めにのんびりできるところに行きたい
日本ではできない体験をしたい

と海外旅行を楽しみにしている方もおられるのでは?

我々は海外での安全対策をお手伝いする身であり、
全く海外に出ないことが一番、とは思いません。

むしろ

海外でしかできない経験、
文化や考え方の異なる外国人との交流、
周囲の方が見たことのない景色を生で見る、

といった貴重な経験を積むために海外には
積極的に渡航することが望ましいと考えています。

 

ただし、ヨーロッパでも、アメリカでも、
中東でも、アフリカでも、東南アジアですら
テロや暴動等が発生しているのもまた事実。

そうした状況下で自分の身の安全は確保した上で、
多くの方が海外旅行を楽しめるようになって
欲しいと願っています。
自分たちの力ではテロや暴動の発生をゼロにはできません。
ならば、残る選択肢は、

緊急事態に巻き込まれないようにすること、
万が一巻き込まれた場合にも被害を最小限にすること、

の二つです。

こちらの記事でも書いたように、
各国でリスクが高まる時期は一定程度予測できます。
まずは、よりリスクが低いと想定される時期の
渡航を計画しましょう。

その上で、日本の外務省が提供する
各国情報が受け取れるように「たびレジ」に
登録することをおすすめします。

同時に外務省が公開している動画で、
最低限個人の身を守れる方策を
一度眺めておくと、少なくとも無防備な状態のまま
海外旅行するという事態は避けられます。

 

せっかくの楽しい夏休み。
怪我などしないように、存分に楽しむためにも
最低限の準備を推奨いたします。

 

「たびレジ」登録サイト
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

 

「海外安全劇場」(海外での安全対策ムービー)
http://www.anzen.mofa.go.jp/video/index.html