Author Archives: 海外安全管理本部

開発途上国で選挙が行われる際の対応(後編)

開発途上国で選挙が行われる際にどんな脅威要因があるのか、またどのタイミングで脅威が高まってくるのかをご説明します。さらに、脅威の高まりに合わせて日本人や日本企業・団体が講じるべき安全対策の代表的事例も提示しました。

開発途上国で選挙が行われる際の対応(前編)

開発途上国での選挙は日本と違い、時として暴力的な事案を伴うことがあります。不慣れな海外で立候補者や政治集会狙いのテロ・襲撃に巻き込まれないために、知っておきたい選挙の実情とリスク分析・対策手法をご説明します

【事案分析】日本人がやりがち、「盗ってください」行動

アルゼンチンで日本人の方が置き引き被害に遭いパスポート、クレジットカードを盗まれました。残念な事件ですが、貴重な教訓でもあります。日本人がついついやってしまうある行動が海外では「盗んでください」というメッセージにもなり得ることを説明します。

海外緊急連絡先カードを作ろう

自然災害発生時に備えて、「防災カード」を作ろう!と政府や自治体は呼びかけています。海外に渡航される際も同じような「緊急連絡カード」を作っておくと、パニック状態でも連絡はスムーズ。記載しておくとよい連絡先もまとめました。

【注意喚起】フランス7月14日革命記念日、15日W杯決勝戦

7月14日はフランスの革命記念日です。毎年のことではありますが、テロの標的となる可能性のあるイベントですので注意喚起します。加えて、今年はテロがさらに「効率的に」行える要素としてサッカーW杯決勝も加わりました。

夏休み直前!海外旅行前の情報収集術(後編)

慣れない旅先でも、治安や自然災害、衛生管理までさまざまな最新情報が自動的に送られてくるシステムが存在します。日本政府の公式情報なので信頼度も抜群。夏休みの海外旅行前にはぜひこの記事をチェックしてください。

夏休み直前!海外旅行前の情報収集術(前編)

7月に入り、夏休みの旅行が目前という方もいらっしゃるのではないでしょうか?海外に旅行される前、現地の天気やお土産を調べると思いますが、治安情勢もチェック済みですか?日本語でお手軽に調べられる方法がありますので二回に分けて紹介します。

受け入れ可能なリスク

海外に渡航される場合、リスクは絶対にゼロにはなりません。そのため、リスクを受け入れ可能なレベルまで落とすことが重要です。では、受け入れ可能なリスクと安全対策はどのような関係にあるのでしょうか?