Risk Matrixから必要な安全対策は見えてくる(後編)

前回のコラムで、安全対策の軸は予防措置と被害軽減措置の二つです、ということをお伝えしました。今回は簡単ではありますが、予防措置と被害軽減措置の具体的な事例をお伝えします。

【参考情報】誘拐実行犯の目線で考える

『週刊女性』表紙に「安全を守る」の文字が   海外安全管理本部代表の尾崎です。 昨日、お客様との打ち合わせ前に少し時間があったので書店を徘徊していました。なにか面白い本はないだろうか、と目線を動かしていると、入 […]

Risk Matrixから必要な安全対策は見えてくる(前編)

ご自身の渡航する場所、活動している場所で何が危ないかわからない、という方はRisk Matrixを使って皆さんの周りに存在する「リスク」のうち、優先的に対応すべき事項がどれか、ぜひとも活用して導き出してみてください。

あなたの「リスク」はなんでしょうか

備えるべき「リスク」は人によって違う 当サイトでも「海外での安全管理」と一言で表現してしまっていますが万人に共通して当てはまる安全管理手法というものはありません。それはなぜでしょうか?   答えは、人それぞれ抱 […]

【注意喚起】ラマダン月間の行動チェックポイント

2018年のラマダン月間 前回のコラムでご紹介した通り、今年もイスラム教徒にとって一年で最も重要なラマダン月が間もなくはじまります。ラマダンはもともと月の満ち欠けに基づくイスラム教の暦で9番目の月の名前です。この月は & […]

リスクカレンダー確認で被害を避けよう

 テロや暴動は一定程度予測できる   海外における安全対策の第一歩は事前の情報収集です。 日本人も海外でテロや襲撃の被害に遭遇するようになったとはいえ、日本人だけを標的として狙い撃ちされた事例はありません。(一 […]